最新温泉情報サイト 温泉生活

温泉生活 FAQ お問い合わせ サイトマップ

新着口コミ一覧

評価-

今回は保護者同伴で(笑)

奥湯の郷奥湯の郷温泉大分県
2010年11月16日~17日に掛けて 奥湯布院秘湯の宿「奥湯の郷」温泉に行ってきました。
10月下旬に私の保護者(奥さん)が温泉に行ってみたいといいだしまして、
ではいいとこ探してそこへと思い 奥湯の郷になったんです。
早速予約の電話をいれ、保護者の食事は豊後牛コースをお願いし、
自分のはお肉類を外してお魚にして下さいと。
お肉を外すとムツカシイですねなんて言われたんですが なんとかしましょうと、了承してくださりました。
チェックイン時間を1時間過ぎて さあお風呂でもと思ったら、
お宿の説明を5分くらいかけて聞かされたんです。
お風呂は2つあり、どちらも内風呂と露天があるのです。
で、入る時は泊まるお部屋の鑑札札を入るお風呂のドアに掛けて入浴するように
なってるんです。
自分達の部屋名が たんぽぽだったので たんぽぽ家族風呂と書いてあるのを、
ドアに掛けて入るのです。
そうすれば他の宿泊客も入れないんです。 貸切ですね、これは。
内湯が熱すぎて水を入れないと入れなくてこれには参りました。
なにしろ源泉温度が98度近くあるからね~~。
竹製冷却装置で源泉を冷ましててもまだ熱いから水を入れないと入れないんです。
じゃー露天でもと思ってそこへドア一つ開けて入ったのですが、
そこも熱いんです。
入れないくらいではないのですが やはり水を加えないと、
我慢大会になってしまいます。
コバルトブルーのお湯を期待してたのですが、天気が曇り状態で、
乳白色でブルーのお湯でした。
これが晴天だとコバルト・ブルーになるのでしょうけど。
食事は品数多くて結局二人とも食べ残してしまいました。
ご飯も新米で美味しく、おかずの味付けもよかったです。
お部屋は6畳の和室だったのですが 今まで8畳とか10畳の部屋に泊まってた
自分としては なにかしら閉じ込められたお部屋だな~~と感じたしだいです。
そこそこ綺麗で水洗トイレ、洗面台もあってよかったです。
部屋内にお風呂がないのは我慢ですね。
でもブルーのお湯のお風呂に入ればそんなこと忘れてしまいますよ。
入浴時間は次の朝の9時までは自由に入れます。
これはよかったですよ。 いつでも入れるのですから。
翌朝は7時ころ目が覚めて 一風呂入ってから8時から朝食です。
食事所でですが。 夕食もそこでです。
朝食も品数もあり ご飯も味噌汁もおかわりができます。
おひつにたっぷり入ったご飯があるのに おかわりもできるのが気に入りました。
10時前にチェックアウトしたのですが、次回もぜひここに泊まりたいな~~と
思えるお宿でした。
国道210号線からこのお宿に来る道が狭いし、山奥にどんどん入っていくと、
ほんとにこの道でいいのかな~~なんて心細くなるのが難点です。
でも行ってみればそんなこと忘れてしまえるくらいいいお湯とお宿でした。
皆さんも一度は行ってみてくださいな。 以上。
2012.11.18 [週休3日]
評価

今回は大吉さんに泊まりました

大吉湯平温泉大分県
2012年11月2日~4日にかけてまたまた湯平に行ったんです。
9月の下中に大吉さんに予約を入れたんです。
いつものことながら 食事に好き嫌いが多くあるので 肉類を外してくださいと頼んだのです。 肉類以外でもあるのですが それも加えてですが。
で、料金も8500円ではどうでしょうかと 相談すれば OKとのことでそれも成立。
2~3日はいつものやまとや旅館さんに泊まり 3~4日は大吉旅館さんに。
大吉旅館さんに行く前に 以前から気になってた 下湯平の「幸せの湯」に寄ったんです。 噂通りの赤茶けたお湯だったんです。
オレンジ色に近かったみたいに感じたのですが お湯は熱からず冷たからずの
いいお湯でした。 100円の入浴料金ですが 自分は200円を入れさせてもらいました。
大吉さんに着き少しまたされて お部屋に案内されて 早速お風呂に入ったのですが 入る前に注意事を言われたんです。
お風呂が1つしかないので 入る時に男湯と書かれた札を掛けてくださいとね。
男湯、女湯、家族湯と書かれた札があってそれを選んで 入るんです。
1つしかないお風呂だからこればかりはいたしかたないです。
この時は自分一人だったのですが お湯が大変熱くてまともに入れないんです。
加水をしないとまともに入れません。
加水のバルブをいっぱいに開いて その横に入るしかないのです。
徐々に熱さに慣れたら 横に移動してゆっくりお風呂を堪能するのには参りました。 朝の一番風呂に入るのもこの手を使うしかないです。
夕食は18時にお願いしますねと言ったら 少し遅くなるとのお返事でして、
で、朝食は7時でと言えば お豆腐が入ってくるのが7時半ころになるのでこれも朝8時少し前になってしまったんです。
これが やまとや旅館さんなら 自分が伝えた通りにきちんと食べられるのですけどね~~。
他のお客さんもあるから 大吉さんとしては こちらの思い通りにはならないみたいです。
ケチを付けるわけでもないのですが お風呂の湯加減と 食事の時間さえ、
ちゃんと 自分の思い通りになれば後は言うことなしです。
お部屋は綺麗だし。
ただ女性の長い髪の毛が数本落ちてたのが気になりましたけど。
共同のトイレと 洗面所も気になりました~~。
お部屋にこの2つがあればね~~。
食事は美味しいですよ。
特に味噌汁のお味は自分の口にピッタシでした。
品数もあったし これに関してはOKです~~。
以上。
2012.11.05 [週休3日]
評価-

立ち寄り湯がなくなっていました

魚友幸泉閣内海温泉愛知県
昨年は立ち寄り湯があったのですが、今年はなくなっていました。
残念でした。
2012.10.30 [cobol]
評価

有馬級の天然温泉がある!

クア武庫川武庫川温泉兵庫県
武庫川の住宅地にある、スーパー銭湯以下、公衆浴場以上の温泉施設。外から見るとただのお風呂屋さんに見えるけど・・・実は・・・

とにかく強烈な源泉に圧倒されっぱなし!近畿地方でも色々な温泉に行っとるが、ここは間違いなくトップクラスの濃度!!

それは露天エリアにある源泉浴槽の周りの鍾乳石のようになった析出物をみれば一目瞭然。よく地方のホンモノの極上湯にある、例のアレです。

先入観あってハードル上げた状態でも感動すると思うんで、近くにきたらぜひ入ってほしいと思う。
2012.10.03 [大阪の温泉マニア]
評価

今回も針治療を

やまとや湯平温泉大分県
と思って9月21~22日を予約してたんですが 姉が今回は温泉だけにするって言うのです。
治療の効果が無かったみたいです。
宿の駐車場に着いて早速迎えに来てもらうTELをしたんです。
先週ご主人から着いたらTELしてください、車で迎えに行きますからと言われましてネ。
部屋に入り早々と着替えてお風呂に直行です。(笑)
先週までは加水しないと入れなかったのが今回はなにもしなくてもすんなり入れるんです。
それだけ気温が下がってるのでしょうね。
もしくは源泉温度が下がってるのか。
源泉温度は73.5度。 使用時は45度なんですけどね。
今回は姉専用のお風呂マット持参でして。
そんな物を持参したので少し笑われましたが、わけを話すと納得されました。
夕食前に今回も品数少なくていいですかと聞かれ、それでOKをしたしたいです。
御かみさんが、では料金を値下げさせてもらいますと言われて、これには自分も驚きました。
自分としては値段そのままでもよかったのですが、下げると言うのをそのままでなんて言うバカもいませんからね。(大笑)
幾ら下がったかは「ヒ ミ ツ」。
品数が少なくてもツボをおさえた食材を使ってくれて 美味しくいただける、
心温まる内容です。
姉も感心しきって食べてましたね。
針治療が目的だったのが 今回は中止になったおかげで ゆっくりと温泉三昧を楽しませていただけました。
それに持って 先週と今回で地元でのお買い物券を一人あたり4000円分をいただきました。
たった一週間で気温がグンと下がり、朝夕の冷え込みがすごいです。
布団も薄めから厚めに変わり、暖かくして眠れます。
いつものことですが 帰る時は必ずお土産をくださいます。
自分ももらうだけでなく、来るときは忘れずに地元のお土産持参しますよ。
値段をさげてもらったうえに お土産をいただけるなんて こんないいお宿はないと思いますが。
これ読んでる皆さん 泊まるなら やまとや旅館 さんにね~~。
次回は 12月15日に来る予定です。
2012.09.30 [週休3日]
評価

今回は姉を連れて

やまとや湯平温泉大分県
今回は9月14~15日にかけて足の悪い姉を連れて行きました。
狭い路地を苦労して宿まで姉を送り届けて自分は駐車場まで車を持って行くには苦労しました。 やはり駐車場で降りて歩いて宿まで行くのが正解でした。
今回はなぜ姉を連れて行ったかと言うと、宮城温泉出会いの湯で針治療をするためなんです。
針治療の結果は1回目ではよかったか悪かったかは わからずじまいでしたけど。
話をやまとや旅館さんにもどしますが、旅館のご主人が足の悪い姉を瑕かって、
出かける時は車で上の駐車場まで送り迎えしますよと言われたんです。
これは助かります。
やまとやさんはお風呂が2つありますから 1つを自分達の貸切状態にしてもらいました。いい気分で十分堪能させてもらいました。
夕食はと言うと自分はそう食べないので品数を減らしてもらいましたが、
それでも食べるだけあるんです。姉も自分と一緒です。
朝もそこそこの食事内容で美味しくいただけます。
一つ注文があるとすれば お風呂マットがあればいいなと思います。
石組のお風呂ですから直に座れないからです。
次回はお風呂マット持参です。(笑)
2012.09.30 [週休3日]
評価

本当に意味がわかりません。

春日荘別府温泉大分県
到着が遅くなると通知してましたが
対応が悪く,本当に困りました。
2012.09.17 [山口]
評価

料理は大満足です。

はまゆ雲見温泉静岡県
5段階評価-バス停からのアクセス5/海からの距離4/窓からの景色2(駐車場景色か植木)/料理5/対応(女将、大女将、社長は5。ダイバー1)/その他2/備考:バスタオルがなくハンドタオル。使い捨て歯ブラシはあるが、歯磨き粉がない。朝7時から3時間、玄関にコーヒーが準備されているが100ml程度しか用意されていない。洗濯物が盗まれやすい。複数日宿泊したので、たまたまではない。
2012.09.09 [midori]
評価

またもや やまとや旅館さんに

やまとや湯平温泉大分県
今回は訳あり泊まりになってしまいまして。
2012年7月27,28と2泊させてもらうように予約させてもらったのですが、
自分の都合で29日早朝チェック・アウトさせてもらうことにしたんです。
それも予約時には早朝アウトのことは言ってなくて 27日到着時に 御かみさんに 29日早朝出発しますから その日の朝食は抜きにしてくださいとお願いしたしだいです。 それと同時に代金も前払いしておきました。
なぜこのようなことをしたかと言うと 29日は親戚の一周忌の法事でして、
29日の10時前には出席してなければいけないようになってたんですね。
自分としてはまともに まる二日間の料金をと思ってそれなりの金額を、
前払いしたのですが 実際は安くしてくださいました。
それと同時に先日の夕食の失敗をしたくなかったので21日の夕食の品数を少なくしてくださいね~ とたのんだのです。
でも夕食の品数を少なくしてもらったにも関わらず 残すはめになったんです。
せっかく美味しく食べていただきたいと思って作っていただいた料理を、
残すなんて 自分は宿泊客としては最低だな~~なんて思えたしだいです。
それと今回は以前行けなかった 黄牛(あめうし)の滝に行けたことなんです。
黄牛(あめうし)の滝の手前にある 宮城温泉 出会いの湯にも浸かることもできたのがうれしかったですね。
この出会いの湯は 読売新聞の日曜版の よみうり生活本舗、立ち寄りの湯に、
紹介されてたのを思い出して行ってみたくなったんです。
今ではこの立ち寄りの湯の記事を読むのが楽しみになってるくらいです。
で、ここの湯に(300円)に浸かって ついでに自分が仕事の途中に ギックリ腰になってたので そこの温泉施設内にある 中国針治療というのを 受けたんです。
これがなんと効いたんですね~~。
前かがみや 半腰にもなれなかった姿勢が まるで嘘のように治ってしまったのです。 ぜんぜん痛くなくなったとは言いませんが 針治療する前と比べて、
まるで違うのです。
痛みは少しはあるけど 屈伸運動ができるのと できないのとでは 大違いなんです。 この治療費が3500円。
だまされたと思えば3500円なんて安いもんですよ。
出会いの湯の電話番号を書いておきます。
0974-66-3000番です。
カーナビに電話番号を打ち込んで案内を任せると その近くまでは行くのだけど
少し位置が違うのです。
300メートル上にあがってますから その下側です。
赤い屋根の温泉マークがありますから その近くに行けば 赤い屋根を探してください。
今回は やまとや旅館さんのことより この出会いの湯のことの話になりましたが
体に不調がある人は ここの湯に行ってみてください。
火曜日と土曜日しかその治療はしてませんから注意してください。
泊まるなら やまとや旅館さんで 針治療は出会いの湯の施設でねーー。
2012.07.29 [週休3日]
評価

食事は(個人的)最高

やまとや湯平温泉大分県
2012年7月14~15日と2泊しました。 よりにもよって九州地方は大雨の大災害だってのですが、大分自動車道以外のルートを通ってなんとかチェックインを少し過ぎて着きました。 姉と二人で泊まる予定が この災害のニュースを見て 腰が引けて行かないと言う始末で 結局は自分一人で決行した次第です。
現地に着いてまず最初戸惑ったのはやまとやさのお宿がわからなかったのです。
駐車場は道路をはさんで何台かは止めることができるのだけど 宿がすぐわからなかったんですね。 屋根つきの車庫の横から階段があって 最初はそこから歩いて下りたのです。 後からわかったのは 駐車場の50メートル手前から 車でも宿まで行けるのだけど ちょい道が狭く、車高が低い車だと腹をこする恐れもあるみたいで、宿の前には2台止まれるのが限度みたいです。 やはり最初に書いたように道路場の左右の駐車場に止めたのが正解です。
ご夫婦とおじいちゃん、おばあちゃん ご家族で営業されてるみたいで、
玄関を開けて入ると 暖かいお出迎えを受けられます。
自分としては大きなホテルで大げさなお出迎えを受けるよりは こんなホットする出迎えのが気が楽になって落ち着けるんです。
食事はと言うと、自分は肉類がまるでだめで それに茶碗蒸しを外して下さいと数日前に頼んでいたのでその通りの食事でした。
品数も多くてその日の夜はぺロッとたいらげてしまいました。
個人的な食事感 アンド 味付けはまさにピッタリなんです。
アルコール類は朝日のスーパードライだったのですね。
あまりこのビールは好きではないので キリンのビールをと特別注文して、
次の日からこのビールになったしだいです。
朝の食事にしても品数はあり美味しいです。(値段の割りに贅沢すぎるほどあります)
15日の夕食は自分が昼にビールを飲みすぎて せっかく美味しく料理された品々のほとんどが手付かずと 海鮮料理類の蒸し焼きにバター(?)を使われていたみたいで(この匂いがもうだめなの)これまた手付かず(奥様に大変失礼なことをしてしまい ごめんなさい)
湯平温泉で数ある宿で 自分個人的な意見なんですが ここのお宿をお勧めします。
普通のホテル、旅館には各部屋に小さい冷蔵庫があるのですが ここには共同で使える2ドア冷蔵庫がありますから 困ることはないです。
お風呂は2つあります。
自分のお部屋は2階でしたが お風呂自体が2階にありそう歩くこともなしに入れます。
お風呂のドアにはカギが掛けられますし(貸切風呂)にもなります。
3人入ればちょっと狭すぎてきついけど 二人なら十分余裕があります。
個人的には今度は奥さん同伴で行きたいと思ってます。
大きなホテル、旅館に泊まるよりは やまとやさんみたいな アットホーム的な
旅館をお勧めします。
湯平温泉でどこに止まるか迷っているなら 電話で詳しく聞いてください。
また、やまとやさんの事を詳しく知りたいと思われたら、
自分のメールアドレスを書いておきますから聞いてください。
n0077@yahoo.co.jp
やまとやさんに関しての誹謗中傷メールは送らないでくださいね。
2012.07.16 [週休3日]